こんにちわ誌

HOME > こんにちわ誌 > こんにちわ2021年8月号 「8020」ご存じですか?  歯科医師 竹本和香

こんにちわ2021年8月号 「8020」ご存じですか?  歯科医師 竹本和香

 “8020”ハチ・マル・二イ・マルと読み、“80歳になっても20本以上自分の歯を保とうという意味です。親知らずを除く28本の歯のうち20本以上自分の歯があれば、ほとんどの食物を噛みくだくことができ、おいしく食べられます。つまり、高齢になっても20本以上自分の歯を保ちましょうというのが、その主旨です。

  2016年の歯科疾患実態調査で8020達成者が50%を超えると公表されました。これは、「80歳で20歯以上の自分の歯を有する者の割合を2022年度までに50%にする」という目標を6年早く達成したものとなります。

 歯と口の健康への関心が高まり、むし歯予防や歯周疾患の進行を抑えるよう努力をする人が増え、歯を失う人が減ったのではないかと考えられます。

  歯を失う原因の大半がむし歯と歯周病です。

 日々の歯磨きなどセルフケアはもちろんですが、歯科医師や歯科衛生士による専門的なクリーニングも大切です。歯垢が石灰化すると歯石となります。歯石は、歯周ポケットにたまり歯周病菌の温床となります。これを除去するためにはスケーラーという器具を使った特殊技術が必要で、家庭で自分ではできない作業です。

  「歯が痛くなったから」歯医者に行こうではなく、「むし歯にならにように」「歯周病が悪化しないように」歯医者に行く。かかりつけの歯科医院をつくり、定期的に受診をして、「8020」目指しましょう!

 

 

↑クリック2021年8月号こんにちわダウンロードできます。

こんにちわ2021年8月号 -メディカルライフ教育出版発行の「こんにちわ8月号」より転載

歯科・歯科口腔外科

受付時間

8:00~12:00/13:00~16:30

診療時間

9:00~/14:00~

休診日

第2・第4水曜日午後、第1・第3土曜日


産婦人科・歯科は予約制、小児科、外科・眼科は一部予約制です。
予約・予約変更のお電話は、平日診療日の14時から17時にお願いします。

まずはお電話、
0897-56-0300