建物・設備案内

HOME > 病院のご案内 > 建物・設備案内

建物外観・院内

 

 

設備・機器一覧

 

画像診断部

X線CT装置 GE社製 64列マルチスライスCT

CTとは、コンピュータ断層撮影法で、X線を使った輪切りの断層像が得られます。
当院ではマルチスライスCTを導入し、検査時間の短縮や得られた画像が高画質であるばかりでなく、逐次近似技術により従来の半分以下の被曝で検査が可能となっています。

X線CT装置 GE社製 64列マルチスライスCT

MRI装置 Philips社製 1.5テスラ

MRI検査は強力な磁石でできた筒の中に入り、磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査です。
磁気の力を利用していますので、X線検査のような放射線被曝はありません。この装置では、完全にデジタル化することで更なる高精細画像が得られ、しかも短時間で検査することができるようになりました。

MRI装置 Philips社製 1.5テスラ

血管撮影装置 GE社製 フラットパネル

血管撮影は、造影剤を使って心臓やその他の血管の病変を、X線を使って透視、撮影をしながら診断、治療をする検査です。
フラットパネルを搭載した撮影装置で、少ない被曝で高画質、高精細な画像を得ることができます。

血管撮影装置 GE社製 フラットパネル

乳房撮影装置 GE社製 デジタルマンモ

乳がんは乳腺組織とX線吸収の差がほとんど変わらず(写真上では乳腺組織と乳がんは白黒の差があまりない)、一般の撮影装置では検出は困難です。
そのため乳房には乳房専用の撮影装置があります。

乳房撮影装置 GE社製 デジタルマンモ

X線テレビ装置 Canon社製 フラットパネル2台

X線テレビ装置では主に胃のバリウム検査など造影剤を使ってX線を照射し透視、
撮影を行いながらデジタル画像をリアルタイムで観察し、体内臓器の動きや治療目的に合わせ、全身の検査、治療を行います。

Canon社製 フラットパネル2台

骨密度測定装置 GE社製 DEXA

骨粗しょう症の診断に使われる骨密度測定装置で、この装置では腰椎と大腿骨の骨密度を測定します。
測定にはDXA法が用いられ高精度、高速撮影さらに被ばくの低減が可能な装置です。

骨密度測定装置 GE社製 DEXA

超音波画像診断装置 Canon社製、GE社製

腹部、血管、心臓、乳腺、表在、整形をはじめ、幅広い臨床領域に対応する豊富なアプリケーションと計測機能を搭載

Canon社製、GE社製

 

手術室

外科用手術室

骨折の手術の際に透視撮影を行う機器

外科用手術室

腹腔鏡の手術を行う部屋

外科や婦人科の腹腔鏡の手術を行う準備をしています

腹腔鏡の手術を行う部屋

白内障の手術を行う部屋

白内障の手術を行う準備をしています

白内障の手術を行う部屋

顕微鏡

眼科の手術の際に使用する機器

顕微鏡

全身麻酔器

全身麻酔中の全身管理を行う機器

全身麻酔器

 

透析

個人用多用途透析装置 DBG-03

透析液の調製を行い透析液を送り込みながら、HD,HDF,HFを行うための機能を有する多用途透析装置です。

個人用多用途透析装置 DBG-03

多人数用透析液供給装置 DAB-50Si

透析液を連続的に調製しながら透析用監視装置に供給する装置です。

多人数用透析液供給装置 DAB-50Si

逆浸透水処理装置 MHS503-H

透析液の希釈用RO水を製造する逆浸透水処理装置です。

逆浸透水処理装置 MHS503-H

多用途透析用監視装置 DCS-200Si

多人数用透析液供給装置から透析液の供給を受けながら、HD,HDF,HF,OHDF,OHFを行うための機能を有する多用途透析装置です。

多用途透析用監視装置 DCS-200Si

多用途透析用監視装置 DCS-100NX

多人数用透析液供給装置から透析液の供給を受けながら、HD,HDF,HF,OHDF,OHFを行うための機能を有する多用途透析装置です。

多用途透析用監視装置 DCS-100NX

透析用監視装置 DCS-27

多人数用透析液供給装置から透析液の供給を受けながら、HD治療を行うための装置です。

透析用監視装置 DCS-27

多用途透析用監視装置 DCG-03

多人数用透析液供給装置から透析液の供給を受けながら、HD,HDF,HFを行うための機能を有する多用途透析装置です。

多用途透析用監視装置 DCG-03

個人用透析装置 DBB-27

透析液の調製を行い透析液を送り込みながら、HD治療を行うための装置です。

個人用透析装置 DBB-27

全自動溶解装置 DAD-50NX

透析用剤をRO水で溶解して透析原液を調製し、多人数用透析液供給装置に送液する装置です。

全自動溶解装置 DAD-50NX

 

眼科

光干渉断層計(OCT)

NIDK社製「RS-3000Advance2」を導入しています。
肉眼では観察できない部位をより精細に観察することが可能な機器です。
緑内障、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症などの経過観察に用いられます。

光干渉断層計(OCT)

スポット™ビジョンスクリーナー

近視、遠視、乱視、斜視の有無を調べることができる機器です。
生後6か月から検査が可能で、時間も数秒で完了します。
特に従来の検査では集中力が続かないような小児の斜視、弱視の早期発見に非常に有用です。

スポット™ビジョンスクリーナー

 

薬剤部

安全キャビネット

医療従事者の職業曝露を防止した抗がん剤の調製

安全キャビネット

 

通所

運動機器全体図

リハビリ室に設置されており、前方には平行棒(歩行訓練用)

運動機器全体図

大腿四頭筋訓練機

油圧の抵抗でももの筋肉を鍛えて、膝の痛みを和らげ、歩行能力改善

大腿四頭筋訓練機

大腿四頭筋訓練機

重りの抵抗でももの筋肉を鍛えて、膝の痛みを和らげ、歩行能力改善

大腿四頭筋訓練機

エルゴメーター

運動負荷をかけて、体力測定やトレーニングあるいは機能向上を図る。

エルゴメーター

干渉波セダンテミリア

干渉波治療器で発生する刺激は、リズミカルな刺激で揉まれているような心地

干渉波セダンテミリア

メドマー

血液とリンパ液の効果的な流れの促進をテーマに生まれたエアマッサ

メドマー

 

受付時間

8:00~12:00/13:00~16:30

診療時間

9:00~/14:00~

休診日

第2・第4水曜日午後、第1・第3土曜日


産婦人科・歯科は予約制、小児科、外科・眼科は一部予約制です。
予約・予約変更のお電話は、平日診療日の14時から17時にお願いします。

まずはお電話、
0897-56-0300