お知らせ

2019-06-18

心臓血管外科の専門外来を開設しました

このたび、愛媛大学医学部附属病院心臓血管外科の協力により心臓血管外科の専門外来を開設することとなりました。

 

心臓血管外科は、主に心臓や血管などの循環器疾患の外科治療を担う診療科です。

小児から成人、高齢者の心臓弁膜症や狭心症、心筋梗塞などの心臓病や、大動脈瘤や下肢などの末梢血管・静脈瘤・下肢浮腫などの血管病に対する治療を行います。

 

 必要に応じて大学病院等と連携を図りながら検査・診断・治療を進めさせていただきます。

 

以下のような症状が対象となります。

 

  • ★胸痛や労作時の胸の苦しさがあり、心臓の病気が疑われる場合
  • ★背部痛やCT検査で動脈にコブなどがあり、大動脈の病気が疑われる場合
  • ★歩行時の下肢倦怠感などがあり、下肢動脈の狭窄など末梢血管の病気が疑われる場合
  • ★こむらがえりや下肢腫脹などの静脈の病気が疑われる場合
  • ★先天的な心臓病が疑われる場合
  • ★顔面や手掌、腋窩の多汗症がみられる場合 

 

 

西条中央病院 心臓血管外科外来

担当医:黒部 裕嗣

愛媛大学心臓血管外科講師

毎週火曜日 午後2時から最終受付4時30分まで

令和1年6月4日より診療開始

 

Copyright © 2019 西条中央病院 All Rights Reserved.